いつも元気をありがとう。

ここでは気を遣わず意識せず、感じたコトを正直に書いて生き(行き)たいです。
ポジティブ、ネガティブ ありのままに!
柴犬 小町6才♀と、雑種猫 大河2才♂も どうぞよろしくお願いします♪

⑱手術より心配だった事、その2。f(^_^;

皆さん、こんばんは。
寒いですね~ (>_<)
今朝はこんなに気持ち良いお空でしたが、

今はもう雨が・・・。



手術より心配だった事、
何を置いても『ハゲ頭をさらしたくない!』
でしたが、
そう言えば もう1つ、あったのです。


退院して早くも10日が経過し、
入院中のあれやこれやの記憶が
ササーツ・・と 薄くなってきました。
忘れないうちに、書いておかなきゃ!


もう1つの心配事。
それはズバリ・・・


『尿管はいつ入るのか?!』



『ハゲ頭さらしたくない問題』に比べたら、
重要性はかなり低いです。
だいたい想像できますものね。
そう、心配事などとは言えないですね。
ただ、


『どんなタイミングで?入るん?』


それって、気になりませんかね?
ワタシだけかしら。


今度は病棟の担当看護師さんが、
「さっきの手術室の看護師さんの説明で、何か分からなかった事はありませんか?」と
聞いてくれましたので、
今度は 落ち着いて、聞きましたよ~。


「尿管ってアレいつ入れるんですかねーまさか病室で入れてもらってから自分で袋を持って手術室に入るなんて訳ではないでしょうけど(笑)じゃぁ手術室に入ってからですよねこう言ったらとても失礼なんですが尿管入れるのとかってどちらかと言えば経験の浅いすみません偉そうにいやはいそう看護師さんとかが任される感じですよねまぁ構わないんですけども失礼しますね~な感じで加減がわからなくて必要以上にグイッと広げられて恥ずかしいやら痛いやらなんて事はないですよねそれだけは絶対にゼッタイに嫌ですから!!!」
はぁ・・・・(´Д`)


看護師さん、一言。
「麻酔しちゃってるんで、分からないですよ!(微笑)」


あぁ、そうですよね、はははヽ(^o^;)ノ


まぁ、そうなんですけどー。
そういうことじゃなくてー。


説明で飛ばされた箇所、改めて読んでみた。

納得。


手術室に入って、着てきたパジャマの上だけを脱いで手術台に横になるよう促されました。
下にはいているパジャマのズボンと下着は着たままです。
そして、手術が終わって起こされた時には、
病院の用意した術後衣姿になっていました・・。
だから、
麻酔が効いて意識がなくなってから
ズボンと下着は脱がされたわけです。


誰かに・・・そう、
知らない誰かに脱がされ、
尿管を入れられた・・・




まぁ、仕方ないか!



そんな訳でした。
それでは今日もこの辺で。m(__)m



たそがれ中の小町さん。


前回の、耳の匂い❤からの・・・

馬乗り 大河っち!



宜しければ、前回⑰の記事に対する、
酔いどれJohnnyさんのコメントをご覧下さい。とても面白いです!


ありがとうございました。(^-^)/